【節電ブログ】電気を作るためにオススメな商品と家電を動かす実験!【目標】太陽光発電と蓄電池を自作設置/電気代0円!
リン酸鉄リチウムイオンバッテリーの12V100Ah仕様

【過充電による故障?】リン酸鉄リチウムイオンバッテリー停止から開始まで!自己放電させ復活まで何日掛かった?

猫ちゃん
過充電になり放電停止したリン酸鉄リチウムイオンバッテリー、放電開始されました?
マッキー
自己放電させ放置したら無事出力されました!過充電により故障した「リン酸鉄リチウムイオンバッテリー100ah、放電解除されるまで何日掛かったかお伝えしますそれでは先に記事の目的と放電停止~開始日数を紹介します。

この記事で分かること

  • 過充電により出力停止したリチウムイオンバッテリーが復活する期間や日数

この記事を読んでもらいたい人

  • 充電後、放電できなくて困っている人
  • リン酸鉄リチウムイオンバッテリー購入に悩んでる人
SCREMOWER:リン酸鉄リチウムイオンバッテリー100ah
リン酸鉄リチウムイオンバッテリー12V100Ah
過充電による放電停止した「リン酸鉄リチウムイオンバッテリー」
リン酸鉄リチウムイオンバッテリー過充電14.7V
10月18日専用充電器を使い14.7Vまで上昇して故障した
過充電により放電停止したリチウムイオンバッテリー「1.63V」しか出ていない
放電停止になり1.63Vしか出力しない
充放電停止してたバッテリーが自己放電により復活した
11月21日復活しました
リン酸鉄リチウムイオンバッテリー端子電圧13.99V
自己放電した結果「13.99V」から使えます
10月18日に過充電を起こし放電停止しました。それから自己放電(そのまま放置しただけです)させ11月21日に電圧計の表示が現れ放電開始されました!
自己放電させた結果「35日放置したら復活しました
マッキー
あわせて読みたい記事は「バッテリー寿命を疑い色々実験した内容」になります。興味あればご覧ください。自己紹介と太陽光発電の自作について伝え、本文に入ります。
あわせて読みたい記事
【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーを200Ah×5台/100Ah使ってます!100Ahが不安定なので原因を探る実験をしまし…

【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーが不安定です!今回は色んな充電方法を試してみた「太陽光発電・商用電源を使った専用充電器と…

【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

4.5万する「リン酸鉄リチウムイオンバッテリーを開封してみました!」充電実験と放電実験を終わらせ、不安定なバッテリー内部…

【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

リン酸鉄リチウムイオンバッテリー壊れました!12V運用中に過去2回14.7V以上の電圧になった事が理由です。今回は3個の…

他のブログを読んでくれた方は知っての通り、2019年5月から廃墟寸前な新居生活しています。
趣味は「太陽光発電と蓄電池の自作設置しながら、電気代を下げる事です

SNS

ブログ

5サイト運営(日記/雑記/特化/ペラ)

みなさんは太陽光発電を専門業者が取り付けるとばかり思っていませんか?実は一般の方でも太陽光発電と蓄電池を自作することができます。難しそうに見える自作ですが、私でも勉強したらできました!ソーラーパネルを数十枚揃えるのではなく、一枚からできる「小さな太陽光発電所」と自動車用バッテリーから作る「小さな蓄電池」から作り始めると良いでしょう✨

太陽光発電を自作で始める方へ
大切なことは「接続方法」を覚え、太陽光発電の「知識」を豊富にすること
私の場合、第二種電気工事資格が必要ない30V未満で太陽光発電システムを組んでいます。室内配線は資格所有者と一緒に設置しました。

【過充電による故障?】リン酸鉄リチウムイオンバッテリー停止から開始まで!自己放電させ復活まで何日掛かった?

バッテリーとディスクグラインダ。リン酸鉄リチウムイオンバッテリーを開封する

リン酸鉄リチウムイオンバッテリー充電電圧は14.6Vまでになり、1セル3.65Vまでが上限になります。それ以上は過充電になり14.6VになるとBMS(バッテリーマネジメントシステム)が充電を止めます。私の使っているバッテリーは「14.7V・1セル3.675Vまで上がり、充放電が出来ない状態」になりました。

過去に何度か不安定な充放電を来る返した時があり、まずは当時の体験談をお伝えします。

充放電が不安定になった体験談

リン酸鉄リチウムイオンバッテリー容器のバッテリーターミナル裏側

  • ソーラーパネルからの充電:15V以上に電圧計が上昇しました
  • 正弦波インバーターを使った放電:25A以上出力されない(300W)
  • 専用充電器を使って充電した後、バッテリーは使えなくなりました
マッキー
あわせて読みたい記事に詳しく書いてあるから読んでみてね♪

ソーラーパネルから充電が不安定になりました

「寿命かな?リン酸鉄リチウムイオンバッテリー12V」保護機能が働き電圧計も取り外す
電圧計取りました!
不安定になった日は晴天のため発電量が高かったです。午前中に満充電「14.6V」になり、MPPTチャージコントローラーも充電量を抑え管理を適正にしていました。
ところが、電圧計が急に「14.7V」表示し出すと秒刻みで「14.8V・14.9V・15.0V・15.1V」上昇するため、ソーラーパネルMC4ヒューズコネクターを外し強制的に充電を止めました!
マッキー
充電が不安定になった体験は2回ありました💦

正弦波インバーターを使った放電が不安定になりました

寿命かな?リン酸鉄リチウムイオンバッテリーと正弦波インバーターを接続して家電を動かしてみる

ブログの記事を書くために「正弦波インバーター(1000W)とリン酸鉄リチウムイオンバッテリーを使った放電実験をしました」動かす家電は「扇風機(30W)・ノートパソコン(50W)・インバーター式洗濯機(300W)」を対象に実験を開始しました。

扇風機とノートパソコンを動かし順調でしたが、洗濯機を動かす実験だけ何度やっても失敗しました。リン酸鉄リチウムイオンバッテリー100ahの放電が不安定になりました!

マッキー
消費電力より3倍容量ある正弦波インバーターなんだけど・・・何で動かないんだ?バッテリー放電能力内なんだけど💦

専用充電器を使って充電したらバッテリー使えなくなりました

リン酸鉄リチウムイオンバッテリー12V専用充電器

放電が不安定なため、充電実験のブログ記事しか書けません!なので、専用充電器を使った様々な充電方法を試してみました。
結果「14.6Vを過ぎ、14.7Vまで上昇して充電終了。そして充放電が出来なくなり、バッテリーが使えなくなりました
マッキー
充放電できないからどうしようかな?とりあえず自己放電して、使えるまで待ちたいと思います!

リン酸鉄リチウムイオンバッテリー:【過充電・放電停止/自己放電・放電開始】日数と理由

電圧計ON、電圧表示が点灯しない(また不安定になったリン酸鉄リチウムイオンバッテリー)
10月18日停止しました
充放電停止してたバッテリーが自己放電により復活した
11月21日開始しました

結論から先に伝えると「過充電により放電停止した日は10月18日/自己放電により放電開始した日は11月21日」35日バッテリーを自己放電したら使えるようになりました。

猫ちゃん
良かったねバッテリー復活して✨でも放電停止して自己放電したら何で使えるようになるの?
マッキー
理由を私の考察で説明します!

私の思考:理由「過充電」により充放電が停止した

電圧計ON、電圧表示が点灯しない(また不安定になったリン酸鉄リチウムイオンバッテリー)
電圧計ボタンを押しても電圧表示されない

BMSが設定より大きな電圧(過充電)を管理しきれず、バッテリーへ充放電を停止した。

マッキー
充放電が停止したため、どうしようもない状態です!

私の思考:理由「自己放電」により充放電が開始した

充放電停止してたバッテリーが自己放電により復活した

充放電機能を停止したバッテリーは設定以上の電圧を蓄電しているため使えません。解除電圧まで自己放電させ、35日間電圧降下させた結果、充放電が開始された。

マッキー
私の考えなので間違えてたらすみません💦

まとめ:充放電開始されても結局「BMS故障」です

故障確定した「リン酸鉄リチウムイオンバッテリー」

  • BMSが設定より大きな電圧を管理できず、安全のためバッテリーへ充放電を停止した。
  • 解除電圧まで自己放電させ充放電開始した。
  • 充放電停止から開始までの期間は35日です。
マッキー
BMS故障してるけどまだ使えます!14.5Vまで充電して100W未満の家電を動かし、使い続けると決めました保証期間が長いため「返金もしっかりされました!」安全性も高いリン酸鉄リチウムイオンバッテリーなのでおすすめです♪

こんな感じで記事を書いてます。どちらか押してもらえると嬉しいです(^^♪
リン酸鉄リチウムイオンバッテリーの12V100Ah仕様
SNSフォロー
>太陽光発電に重要なのは【蓄電池】

太陽光発電に重要なのは【蓄電池】

お手頃廃バッテリーから長寿命バッテリーまで使ってみた

CTR IMG