【節電ブログ】電気を作るためにオススメな商品と家電を動かす実験!【目標】太陽光発電と蓄電池を自作設置/電気代0円!
太陽光発電、ソーラーパネル21枚設置途中 自作

太陽光発電と蓄電池 専門業者を覗いてみる

猫ちゃん
住宅用/家庭用の太陽光発電と蓄電池設置を考えています。自作設置するか専門業者にお願いするか悩んでます。メリット・デメリットを知りたいです
マッキー
太陽光発電と蓄電池をご自宅に設置するのですね!以前、記事にした「太陽光発電と蓄電池 専門業者を覗いてみる」からメリット・デメリットを抽出してご紹介✨色々な導入方法があり、ご自身に合った太陽光発電/蓄電池のお設置を選びましょう!
また、勉強すると太陽光発電/蓄電池を自作設置できます!100万円と安い買い物ではいけど、自作設置の参考になれば幸いです!自作設置はこちら「太陽光発電と蓄電池を低価格で設置!おすすめは自作で取付をして節電すること」

ご質問の回答「自作設置するか専門業者にお願いするか」どちらも正解!

どちらも正解な理由をメリットデメリットで見てみましょう!

メリット
デメリット
  1. 費用を抑え低価格
  2. 自家消費で費用を回収
  1. 設置から管理までご自身で行う
  2. 設置管理の労力が大きい
メリット
デメリット
  1. 費用は高額だが設置から管理まで専門業者が行ってくれる(メンテナンス費用は積み立てる事)
  2. 売電収入と貯めた電気を自家消費して投資を回収する(蓄電池付きの場合)
  1. 補助金制度もあるが高額
  2. 費用回収期間が長い
マッキー
メリットもあればデメリットもあるね!どちらを選んでも正解です✨では、簡単に自己紹介
サイドバーにある他のサイトを読んでくれた方は知っての通り、令和元年5月から「廃墟寸前な新居生活」をしています。毎日日記や色んな趣味を投稿、興味あればご覧ください!
SNS

ブログ3本(雑記/特化/日記)

今回の記事内容

  • 【太陽光発電/蓄電池】専門業者にお願いするメリット・デメリット
  • 【太陽光発電/蓄電池】自作設置をするメリット・デメリット
  • 【太陽光発電/蓄電池】自作設置が無理なら専門業者にお見積り
  • 【太陽光発電/蓄電池】専門業者or自作設置どちらも正解?

まとめ:【太陽光発電を自作するのも正解!】無理なら専門業者にお願いしよう♪

4点を目的にした記事内容になります

まず始めに、みなさんは太陽光発電を専門業者が取り付けるとばかり思っていませんか?実は一般の方でも太陽光発電を自作することができます!難しそうに見える太陽光発電ですが、勉強したら私でもできました。ソーラーパネルを数十枚揃えるのではなく、数枚から組み上げる「小さな太陽光発電所」から始めると良いでしょう

あわせて読みたい記事

【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

太陽光発電を自作して電気を作ってみませんか?最初は小さな発電所作りから覚えましょう!太陽光発電を始めるために必要な「部品…

記事内容

【ソーラーパネル接続方法】チャージコントローラーと接続するまでの作業
【ソーラーパネル接続方法】チャージコントローラーとバッテリー接続までの作業
【太陽光発電を自作】小さな発電所を組み上げるまでの作業

太陽光発電/蓄電池の自作設置を始める方へ
大切なことは「接続方法」を覚え、太陽光発電の「知識」を豊富にすること
マッキー
第二種電気工事資格が必要ない30V未満で太陽光発電システムを組んでいます。室内配線は資格所有者と一緒に設置しました

太陽光発電/蓄電池の設置を専門業者へお願いする方へ

太陽光発電設置工事で一番の不安材料となる「ずさんな工事」を回避するため優良専門業者を選びましょう!設置に向けたお話を進めていく中で不審に思ったり、欲しい答えがもらえない業者に工事依頼をしない、納得できるまで付き合ってくれる親切な業者を選びましょう

目次

【太陽光発電/蓄電池の設置】専門業者にお願いするメリット・デメリット

電気代768円

近年、自然災害による停電や突発的な停電が多い日本、みなさん防災時の対策や意識は向上していますか?家庭の電気代を安くする又は売電による収益以上に大切な事だと私は思います。大金を出して導入する太陽光発電/蓄電池ですが、電気代の節約は二の次と考え防災時の対策として設置を進めましょう!導入するメリット・デメリットは下記になります

【太陽光発電/蓄電池の設置】専門業者にお願いするメリット

専門業者に依頼「太陽光発電と蓄電池」を設置した住宅

  • 防災時/非常時の電源確保
  • 電気代の節約
  • 環境に優しい
  • 売電できる
  • 作業しなくても太陽光発電を始められる

防災時/非常時の電源確保

シャープ10畳用エアコン

防災時/非常時は何日停電が続くかわかりません。夏の停電時は「熱中症」が心配です!エアコンや冷蔵庫が長時間動かせる太陽光発電/蓄電池を導入すると、防災時/非常時の心配は格段に下がります

マッキー
大容量なポータブルバッテリーが増えましたが、家庭の電気を補うには少ないです。キャンプや野外で使う物と考えましょう

電気代の節約

7月電気代1853円

「電気を作る・電気を貯める・電気を売る」3つのフレーズを見るだけで電気代の節約は可能と判断できます。しかも売電収入があり電気代の節約にならない方がおかしいです!

マッキー
月2000円電気代は下がると言われています

環境にやさしい

キレイな石垣島の海

商用電気の使用量が減ると電力会社が発電させるために使う「燃料が削減され無駄な大気汚染が減る」それに伴う様々な環境問題が減ります

売電できる

太陽光発電を設置した家(アニメ)

余剰電力を電力会社に買い取ってもらい、導入費用をゆっくり回収できます

作業しなくても太陽光発電を始められる

太陽光発電、ソーラーパネル14枚設置途中 自作

「太陽光発電/蓄電池」を設置する作業は全部業者にお任せでき、とても楽に太陽光発電を始められます

猫ちゃん
導入費用が発生しても売電があるから「自家消費を目的にした自作設置」とは条件が違い良いですね♪
マッキー
太陽光発電専用のローンもあるから安心して優良専門業者にお願いできるね♪普通のサラリーマンで設置条件に合う家であれば太陽光発電を始められるよ✨

【太陽光発電/蓄電池の設置】専門業者にお願いするデメリット

悩む女性(アニメーション)

  • 導入費用
  • 施工不良による雨漏り
  • 他にもいっぱいデメリットがあります(参考サイト)

導入費用

貯金

猫ちゃん
マッキーさん貧乏ですね!
マッキー
うるさい💦人生必死に生きてます💦詳し内容はサイドバーから読んでね♪
一般的に「ソーラーパネル1.0Kw費用は30万円前後/蓄電池1.0Kw費用は10万円前後」になります。我が家の自作設置したソーラーパネルと蓄電池(バッテリー)で例えてみます
我が家の【自作】太陽光発電と蓄電池を専門業者平均相場と比べてみた!
ソーラーパネル取り付け
我が家の2Kw設置に合わせます
蓄電池の価格
我が家の18Kw設置に合わせます
専門業者:60万円
我が家:20万円
専門業者:180万円
我が家:55万円
差額165万円
猫ちゃん
これは完全にデメリットですね💦150万円以上差が出ている💦
マッキー
結構違うよね✨でも、設置作業や管理、メンテナンスを考えたら妥当だと思う!実際「自作設置」に掛かった時間は勉強含めて半年だったよ💦業者にお願いすると金額はそれなりに上がります(蓄電池の容量で変わるかな!)
あわせて読みたい記事
【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

「2.0KWソーラーパネル/リン酸鉄リチウムイオンバッテリー900Ah/ディープサイクルバッテリー600Ah/5台の正弦…

記事内容

2.0KW太陽光発電を自作:ソーラーパネルの紹介
ソーラーパネルについて
ソーラーパネル12V並列接続
ソーラーパネル設置角度
ソーラーパネル配線方法
ソーラーパネル野外配線
ソーラーパネル室内配線
太陽光発電を自作:正弦波インバーターの紹介
正弦波インバーターについて
正弦波インバーター設置と配線方法
正弦波インバーターで動かしている家電
蓄電池1.5KAを設置:バッテリーの紹介
蓄電池/バッテリーについて
蓄電池/廃バッテリーを使い勉強する
蓄電池/廃バッテリーを12V並列接続をする
蓄電池/廃バッテリーで動かした家電
蓄電池/新品バッテリー購入と12V並列接続
蓄電池/新品バッテリーで動かした家電
我が家の蓄電池容量
太陽光発電を自作:MPPTチャージコントローラーの紹介
MPPTチャージコントローラーについて
MPPTチャージコントローラー設置と配線方法
チャージコントローラー5か所の発電所を管理
太陽光発電を自作:小さな部品の紹介
【DIY】¥1,000,000で自作してみた:太陽光発電と蓄電池
【DIY】自作の太陽光発電と蓄電池について
太陽光発電と蓄電池:設置に掛かった期間
太陽光発電と蓄電池:自作に掛かった費用
【DIY】¥1,000,000で自作してみた結果!節約できた電気代

施工不良による雨漏り

ソーラーパネル架台自作とソーラーパネル接続方法

マッキー
平屋コンクリートなら雨漏り対策は難しくないけど、瓦屋根とか雨漏りすると大変ですね!施工不良で雨漏りする動画良く見かけます💦こちらも参考に考えてみて欲しいです

他にもいっぱいデメリットがあります(参考サイト)

悩む女性

デメリットの詳細は太陽光発電のメリットデメリット-2021年はやめた方がいい!?ソーラーパートナーズさんの記事を参考にしてほしい。0から100まで詳しく情報が載っています

猫ちゃん
さすが優良専門業者です!
マッキー
ソーラーパネルの設置がずさんな業者は多いみたいです!記事後半では優良専門業者を紹介します✨次は「太陽光発電/蓄電池を自作設置」する話を紹介します

【太陽光発電/蓄電池】自作設置をするメリット・デメリット

【自作】太陽光発電に必要な部品と工具

マッキー
さて、【太陽光発電/蓄電池の設置】専門業者にお願いするメリット・デメリットは詳しく伝わったと思います。ここからは太陽光発電/蓄電池を自作設置のメリット・デメリットを書きます。どちらを選ぶべきか考えて欲しい!

【太陽光発電/蓄電池の設置】自作設置するメリット

ソーラーパネルとチャージコントローラー接続 太陽光発電開始

  • 防災時/非常時の電源確保
  • 電気代の節約
  • 環境に優しい
  • 低価格で設置できる
  • 使いたい家電に合わせ設置できる
マッキー
体験談として伝えます!

防災時/非常時の電源確保

イーエフデルタ2台

体験談!万が一に備えた電源確保

始めは太陽光発電と蓄電池の設置を安易に考えて、「EFDELTA ECOFLOW1260Wh×2台とソーラーパネル100W×4枚を購入」電気代を節約しようと試しました
夏場の台風で停電した時、容量が少なすぎて冷蔵庫の中身を守ることができなかった。照明や扇風機スマホの充電までは余裕だが、エアコンを使う事ができず、暑い長い時間を過ごしました。万が一に備えた電源確保には程遠いと感じてEFDELTA ECOFLOW1260Wh×2台は売却2.4KW×4台と1.2Kwのバッテリー/蓄電池を買いました

2.4KW×4台と1.2Kwのバッテリー/蓄電池を導入した結果、我が家の太陽光発電/蓄電池で何日でも生活できます!これは防災時/非常時でも電気に不自由しない生活を過ごせる容量です。今年に入り毎月1回以上停電しているが、我が家は1度も停電に気づいてない!
防災時/非常時の電源確保ができました

電気代の節約

6月電気代1566円

体験談!我が家の電気代

夏場エアコンを使用して1500円前後、太陽光発電/蓄電池を設置する前はピーク月で310KW使用していました。ソーラーパネル100W×20枚とバッテリー1.8KWを導入して電気代の節約をしています

あわせて読みたい記事

【自作】太陽光発電のある貧乏生活

【自作設置した太陽光発電のある家】って電気代いくら?皆さん気になりませんか?8ヶ月分の明細書が揃い、電気代が上がる夏本番…

記事内容

1月から8月までの電気料金明細書

環境に優しい

石垣島のキレイな景色

体験談!我が家の環境配慮

商用電気を使わない事によるCO2の削減をしている。特に環境配慮をしている気はないが結果的に環境配慮をしています

低価格で設置できる

ソーラーパネル取り付け(16枚)

体験談!100万円の太陽光発電と蓄電池

家庭の電気使用量明細を見ながら1日の使用量を割り出し、それに見合った蓄電池/バッテリーを揃える。最初から多くのソーラーパネルを揃えず発電量と蓄電量を見ながら徐々にソーラーパネルを増やしました。その結果100万円前後で家の電気を補う事が可能になりました!専門業者にお願いする金額より「半額以下で設置しました」

使いたい家電に合わせ設置できる

BESTEK正弦波インバーター500W TVを動かす

体験談!蓄電池から選ぶ家電配置

使用時間が短い家電:ソーラパネル100W×2枚/蓄電池容量100Ah

  • 洗濯機
  • 炊飯器
  • ガス給湯器

使用時間の長い家電:ソーラーパネル100W×3枚~4枚/蓄電池容量150Ah~200Ah

  • 扇風機
  • TV
  • 冷蔵庫

使用時間の長い家電:ソーラーパネル100W×8枚/蓄電池容量200Ah~600Ah

  • エアコン

あわせて読みたい記事

【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

今回は「廃バッテリーから学んだ蓄電池・新品バッテリーから学んだ蓄電池」についてお伝えします!長期間家電を動かしてみた感想…

記事内容

軽自動車用/廃バッテリー(再生させました)
乗用車用/廃バッテリー(再生させました)
大型車用/廃バッテリー(再生させました)
ディープサイクルバッテリー(セミシールドバッテリー)
ディープサイクルバッテリー(シールドバッテリー)
リン酸鉄リチウムイオンバッテリー

【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

皆さんはエアコンの電気代を安くするためどんな工夫をしていますか?私は「太陽光発電とバッテリーを並列接続して蓄電池を作りエ…

記事内容

エアコンを設置し電気代が上がった体験談
太陽光発電/蓄電池システムでエアコンを動かす(日没後も含め長時間エアコンが使える)
太陽光発電/蓄電池システムを構築(エアコンが動く最低限のシステム)
月の電気代(実際電気代節約になったか)

【太陽光発電/蓄電池の設置】自作設置するデメリット

ソーラーパネル取り付け方法/ソーラーパネル架台自作

マッキー

全てご自身で「導入・設置・管理」します!太陽光発電/蓄電池の事が好きな方はデメリットと感じませんが、「家に設置したいな」くらいに思っている方は手を出さないようにしましょう!そのように考えている方は専門業者にお願いするか、容量を考え大容量ポータブルバッテリーとソーラーパネルを購入しましょう!参考記事はこちらです。それではデメリットについてご説明します

  • 導入費用
  • 取付設置までの流れ
  • 保守管理

導入費用

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーを並列接続!蓄電池を自作してみた

猫ちゃん
専門業者より安いと書いてあったけど、100万円の導入費用は…高額です💦
マッキー
そうだね!高額だよね💦自作設置するのに半年掛かった理由は導入費用を集めることが大変だった!私は不用品や過去の趣味にしていたオーディオ機器を売ったり、畑の収益を集めてお金を貯めました💦

取付設置までの流れ

100Aまで対応VVR

  1. 電気の勉強
  2. 部品の調達
  3. 配線接続
  4. 取付設置
マッキー
勉強に数日/部品の調達に数日/配線接続に1日/部品の取付(ソーラーパネルは1週間以上)日数が掛かる作業で1日2日で終わる作業ではない

あわせて読みたい記事

【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

太陽光発電を自作したけどソーラーパネルの「取付や固定」に悩んでませんか?今回は平屋へコンクリート架台を自作してソーラーパ…

記事内容

コンクリート架台の自作:作業前に準備をしよう♪
コンクリート架台の自作:屋根の防水からアンカー用穴開けまで
コンクリート架台の自作:アンカー取付から番線取付まで
コンクリート架台の自作:枠設置からコンクリート打設!モルタル仕上げまで

【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

太陽光発電を自作して電気を作ってみませんか?最初は小さな発電所作りから覚えましょう!太陽光発電を始めるために必要な「部品…

記事内容

【ソーラーパネル接続方法】チャージコントローラーと接続するまでの作業
【ソーラーパネル接続方法】チャージコントローラーとバッテリー接続までの作業
【太陽光発電を自作】小さな発電所を組み上げるまでの作業

【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

【太陽光発電を自作しよう♪】正弦波インバーターと蓄電池(バッテリー)取付方法と配線接続についてご紹介!我が家で使っている…

正弦波インバーター取付方法
インバーター固定
インバーターとブレーカー配線接続
バッテリーとブレーカー配線接続

保守管理

軽自動車用バッテリー 4台並列接続(保守管理:充電中)

マッキー
ソーラーパネルは割れていないか?そしてホットスポットがないか?チャージコントローラーがいつも通り機能しているか?バッテリーが高温になっていないか?保守管理を定期的に行うこと!
猫ちゃん
管理する事が色々ありますね💦太陽光発電が好きじゃないと保守管理できない💦

自作設置を考えている方へ

MPPTチャージコントローラー取り付け方法

マッキー
太陽光発電/蓄電池の自作設置が趣味の方は読み飛ばしてください!
これから導入し自作設置を考えている方は、必ず勉強し知識を増やした上で安全を確保しながら作業しましょう。そして安心で楽しい太陽光発電/蓄電池生活を送りましょう!無理なら迷わず専門業者さんへお見積りをお願いする!自作設置を断念して専門業者へお願いしても気を落とさないで下さい!太陽光発電を導入する事が正解ですから✨
猫ちゃん
マッキーさん、たまには良い事言いますね!
マッキー
たまには言わせてよ!それでは、自作設置について色々わかったと思います✨次は太陽光発電/蓄電池のプロフェッショナル「おすすめの優良専門業者さん」をご紹介します!

 

【太陽光発電/蓄電池】自作設置が無理なら専門業者にお見積り

モルタルを作りコンクリート架台を平らにならす

マッキー
みなさんの住宅状況や金銭的な都合、そして太陽光発電に求める事も様々だと思います。太陽光発電/蓄電池設置業者のホームページを拝見して「これはオススメだ!」って思えた優良専門業者をご紹介します

おすすめ!専門業者/0円で始める太陽光発電

【ジャパンソーラーリーシング】※2021年10月2日掲載終了しました

太陽光発電システムを初期費用0円で設置

ソーラーパネルのメンテナンス費用もソーラーリーシング負担

ご自宅の屋根を貸し10年間電気代が毎月1500円程度安くなる。屋根のリース料が毎月1500円だと思ってもらえればOK

10年後に設置したソーラーパネルが手に入り、その頃には家庭用/住宅用蓄電池の金額も下がっているので導入しやすいでしょう✨大きな出費をしないで直ぐに太陽光発電を始めたい方におすすめです

0円設置条件

  • ソーラーパネル設置に適した環境
  • 10年間の電力契約を結ぶ
  • 通信環境を使わせる
  • 新耐震基準を満たした新築または既築
  • 分譲契約者ではない事
  • 災害時の非常用電源としても使える

他にもソーラーパネルに適した環境の内容など詳細はサイトからご確認ください

おすすめ!専門業者/優良業者を紹介してくれます

【ソーラーパートナーズ】
太陽光発電お見積りサイト「ソーラーパートナーズ」審査通過率10%以下の評判の高い優良業者をご紹介してくれます
販売から施工そしてアフターまで一貫して行える施工会社のみソーラーパートナーズに加盟しているため、外注施工で発生する中間マージンを省き低価格で導入できます。また1つの施工会社にすべてお願いできるため、お見積りから施工まで作業効率が良く設置後のアフターも頼れるでしょう
ちなみにソーラーパートナーズでは蓄電池も一緒に見積もりができます✨
太陽光発電設置で一番の不安材料となる「ずさんな工事」を回避するため優良専門業者を選びましょう!

おすすめ!専門業者/蓄電池

【タイナビ蓄電池】

全国初の5社から見積もりが取れる蓄電池見積もりサイト「タイナビ蓄電池」卒FITを迎え売電収入が下がった家庭が増えている現在、新たに蓄電池を導入し電気を貯め電気代を下げる家庭が増えています

どこまで高騰するかわからない電力の値上がりを不安に思うなら、太陽光発電で作った電気を蓄電池で貯めて使いましょう

商用電気を極力買わない使わない事が電気代を下げる1番のメリットになるでしょう。そのメリットを最大限発揮するのは蓄電池です!

蓄電池の紹介ですがタイナビ蓄電池は太陽光発電システムもお願いできます。気になりましたらこちらをクリック

【タイナビ】無料で太陽光発電一括見積り!

【太陽光発電/蓄電池】専門業者or自作設置どちらも正解?

太陽光発電 ソーラーパネル14枚

 

マッキー

いかがだったでしょうか!みなさんの正解みつかりました?最後に要点だけお伝えして、記事をまとめたいと思います

専門業者にお願いしようかな?

ソーラーパネル【自作固定金具】で設置

専門業者にお願いするにも結構な出費が掛かります。そんな時は売電収入や蓄電池による自家消費で出費を極力無くせば問題ありません。そして大切な資産になります

自作設置してみようかな?

インバーター5台・チャージコントローラー5台設置画像

自作設置は長い期間の休みや勉強が必要です。そして売電収入などありません(自作設置で売電収入する強者もいます)でも低価格で設置でき自家消費をダイレクトに味わえる!それが魅力と思います

自作設置の場合、私のブログを参考にしてもらえると嬉しいです✨(現在リライト中)

【自作】太陽光発電と蓄電池を設置!節電専門ブログ

【自作】太陽光発電システム、家庭の電気代を安くするためソーラーパネル/蓄電池/チャージコントローラー/インバーター紹介と…

結論

専門業者/自作設置どちらを選んでも正解です

まとめ:【太陽光発電を自作するのも正解!】無理なら専門業者にお願いしよう♪

RENOGY/MPPTチャージコントローラー60A

 

マッキー
それでは記事をまとめます

【太陽光発電/蓄電池】専門業者にお願いするメリット・デメリット

メリット

  • 防災時/非常時の電源確保
  • 電気代の節約
  • 環境に優しい

防災時/非常時の電源確保:夏の長期停電時には「熱中症」が心配です。エアコンや冷蔵庫が長時間動かせる太陽光発電/蓄電池システムを導入すると防災時/非常時の心配は格段に下がります

電気代の節約:売電収入があり電気代の節約

環境にやさしい:環境問題が減る

デメリット

  • 導入費用
  • 雨漏りや施工不良

【太陽光発電/蓄電池】自作設置をするメリット・デメリット

メリット

  • 防災時/非常時の電源確保
  • 電気代の節約
  • 環境に優しい
  • 低価格で設置できる
  • 家電に合わせ設置できる

防災時/非常時の電源確保:体験談!万が一に備えた電源確保

電気代の節約:体験談!我が家の電気代

環境に優しい:体験談!我が家の環境配慮

低価格で設置できる:体験談!100万円の太陽光発電/蓄電池システム

ご自身の動かしたい家電に合わせ設置できる体験談!我が家の蓄電池から選ぶ家電配置

デメリット

  • 導入費用
  • 取付設置作業
  • 保守管理

導入費用:専門業者より安いと書きましたが、100万円前後の導入費用はとても高い

取付設置作業:配線方法/取付方法など勉強して部品の調達/配線接続/取付を実施する

保守管理:定期的に確認する

自作設置を考えている方へ:必ず勉強して知識を増やし安心安全で作業し楽しい太陽光発電/蓄電池生活を送る事

【太陽光発電/蓄電池】自作設置が無理なら専門業者にお見積り

おすすめ!専門業者/0円で始める太陽光発電:【ジャパンソーラーリーシング】

太陽光発電システムを初期費用0円で設置、ソーラーパネルのメンテナンス費用もソーラーリーシング負担、大きな出費をしないで直ぐに太陽光発電を始めたい方におすすめです

おすすめ!専門業者/優良業者を紹介してくれます:【ソーラーパートナーズ】

太陽光発電お見積りサイト「ソーラーパートナーズ」審査通過率10%以下の評判の高い優良業者をご紹介。太陽光発電設置で一番の不安材料となる「ずさんな工事」を回避するため優良専門業者を選んでください

おすすめ!専門業者/蓄電池:【タイナビ蓄電池】

どこまで高騰するかわからない電力の値上がりを不安に思うなら太陽光発電で作った電気を蓄電池で貯めて使いましょう

【太陽光発電/蓄電池】専門業者or自作設置どちらも正解?

専門業者にお願いしようかな?

売電収入や蓄電池による自家消費で出費を極力無くせば問題ありません。大切な資産になります

自作設置してみようかな?

低価格で設置でき自家消費をダイレクトに味わえる、それが魅力と思います

結論

専門業者/自作設置どちらを選んでも正解です

マッキー
以上が今回の記事まとめになります。太陽光発電/蓄電池を導入して楽しい太陽光発電ライフを過ごしましょう
猫ちゃん
自作設置で太陽光発電を始めるか専門業者にお願いするか選べました!貧乏なので「自作設置」します✨
マッキー
これだけ説明したから専門業者にお願いする流れでしょ!!

おしまい

 

Name
ここからは古い記事です

令和3年3月

過去の投稿はこちら

自作ソーラーのメリット・デメリットとこれから太陽光発電を考えている方へ

俺のソーラーパネル・蓄電池はまだ設置作業途中だがゴールは見えてきた。自分で使う材料を考え購入設置をし安価に仕上げる、そして電気代の削減、自然災害停電時の電力確保を達成できた。

今年の夏には完成させるため動いてるが、最近デメリットも感じてきたのでその部分もお伝えしたい

自作ソーラーのメリット

使用する家電をターゲットにソーラーパネルと蓄電池、その他の器機配線類を購入設置、すべてを自分で組み上げるので安価に仕上げられることだと思う。後々別の家電も太陽光発電で使用したいと思ったら増設をすれば大丈夫

自作ソーラーのデメリット

増設すると増設した分の配線とチャージコントローラー等が増える。自身でチャージコントローラー・蓄電池の管理をする。(手間が多少かかる)設置までの作業に数日時間を取られる

自作は楽しいが、人生少ない時間をここまで消費するのは大変だ、専門業者へお願いしたら早くて確実なのは明確だが各社を利用するメリットはどこだろうと気になりだした



電気代削減、災害時の停電も問題無し、メンテナンス、最低ラインはこの3つ

太陽光発電設備導入に関して各社違い

太陽光発電設置を自作で考えている方

住居の屋根に太陽光発電設置(有料)

住居の屋根に太陽光発電設置(無料)

太陽光発電設置をしているが、蓄電池も導入したい方

みなさんの経済状況、太陽光発電に求める事も様々だと思います。出来るだけわかりやすくご紹介しますので、興味を持っていただければ幸いです。ちなみに自作を考えている方は俺を参考にしてもらえればと思いますので⓵は除きます

②住居の屋根に太陽光発電設置を検討中の方(有料)

まず紹介したいのは「HEMS」システムを導入している

【家庭の蓄電池】

「HEMS」とはホームエネルギーマネジメントシステムの略、住宅内の器機、家電をネットワークで繋ぎ、管理モニターで使用量等が見える、スマートフォンとリンクできるエアコン、洗濯機等も管理できる。とても最先端な機能だ「太陽光発電システム」「HEMS」「蓄電池」を設置している住宅を「スマートハウス」と呼ぶ(俺の家も準スマートハウスと呼ぼうかな)もっと詳しい詳細は下記バナーからご覧ください

対象地域は埼玉・愛知・三重・岐阜・滋賀と広範囲

メリットとしてはソーラーパネルプレゼント、ソーラーパネルも3kw以上~6kw設置になると高額、購入すると30万~60万円分をプレゼントってとても魅力的だと感じます。(俺のパネルは1枚1万円×21枚)他にも蓄電池設置無料、電気代1年間無料等があります。条件がございますので必ずサイトをご覧ください

今回、家庭の蓄電池を選んだ理由は電気を「つくる、ためる、つかう」このようなシステムが俺の目指した太陽光発電の考えと一緒だなと思い掲載しました。(電気の自給自足は10年前からの夢でした)近年自然災害が多く停電を経験する回数も多くなってます。

俺は沖縄の台風による停電を小さいころから体験してます。多い月で4回上陸、1回の台風で1日~2日停電はよくあることでした。超大型の非常に強い台風だと4日停電が続き冷蔵庫の中身もダメ、携帯電話も充電切れの経験があります。みなさんもいつ何が起こるかわかりませんので防災の意味も込めて検討いただければと思います。

電気量の可視化、そして白物家電とリンク。帰宅中にエアコンを操作し冷えた部屋又は暖かい部屋をつくれる。洗濯物も洗って乾燥まで。作った電気が帰宅後の時間を有意義にする

固定買取制度(FIT)が終了したみなさの次のステップに蓄電池を購入し発電した電気をためて使うのも良い選択肢だと思います

ある程度費用は掛かりますがスマートハウスって羨ましいです(^^♪

次を紹介します

③住居の屋根に太陽光発電設置を検討中の方(無料)

【ジャパンソーラーリーシング】※2021年10月2日掲載終了しました

すごく驚かされました。こんな発想もあるんだなと「屋根をお借りする」…。メリットはどこにあるのかなと調べ、ソーラーパネル設置後10年で所有できるとのこと、その間は発電量の7%を還元(最大)になります。

ややこしいので簡単にお伝えすると、設置無料・月々の電気代が少し安くなる、これが10年続きます。10年後は個人所有になり日中発電分は家で消費、余った分は売電収入になります。10年後は大きく電気料金が下がります

ソーラーパネルは長寿命になり20年以上使ってるパネルもあるみたいです。10年屋根を貸した後から本番ですね。その頃には次世代蓄電池も普及し現在主流の「リン酸鉄リチウムイオンバッテリー」の価格も下がってますので、蓄電容量・蓄電池種類等、選択が多くなると思い導入しやすいと感じました。

ソーラーパネル設置するのに金銭的余裕がなくても始めることができます。

月々還元が入りますので、電気料金も多少下がる感じです。(屋根のリース料と思えば良いです)

10年後、電気使用量がさがりさらに蓄電池も安価に手に入る

徐々にスマートハウスにして行く感じですね(^^♪

④太陽光発電設置をしているが、蓄電池も導入したい方

最後に紹介するのは

【タイナビ蓄電池】

太陽光発電設備をすでに設置しているみなさんはご検討ください。最大5社お見積りできます

自然災害による停電は心身ともに不安になります。災害情報を取得するにも電気が必要です。安否確認をするにも電気が必要です。夏場だと寝苦しく自動車のエアコンで寝るにも限度があります。(経験済み身体に悪いです)冷蔵庫の中身もダメになります。そのような不安を少しでも解消できるために家庭用蓄電池(産業用蓄電池)はこれから先必要な物だと俺は思ってます

では、どの位の蓄電池容量を購入すればいいの?と思う方は多いですね。月々の電気料金明細を確認してください。俺は夏場のピーク時1月310kw(キロワット)使用になり、日で割ると1日10kw使ってます。月々の電気使用量に近い容量を選べばと思います。すでに太陽光発電をスタートしている皆さんは節電意識も高いので蓄電池容量は電気使用量と差が開きすぎないように蓄電池を選んでください。一生懸命節電しているのに蓄電池容量が低いと更に節電を心がけて生活スタイルが崩れます。本末転倒ですね

様々な蓄電池があります。家庭用蓄電池~15kw・産業用蓄電池~20kw、蓄電池内部の種類も色々あります(リチウム・鉛等)使える回数(サイクル数)が多い蓄電池を選んで頂ければ10年以上も使えます。使える年数を長くするコツは節電意識を高めることで蓄電池に負担を掛けすぎないこと、蓄電池に余裕を持たせて運用することです

まとめ

俺はとてつもなく貧乏です(ブログをご覧いただければわかると思います)生活が行き詰っても電気だけは自由に使いたいと思い令和2年から設置作業をしてます。自分で電気を作る楽しさはやって見ないと解りません。毎月の電気使用量と金額を見るのが楽しみです。

今回様々な専門業者さんを拝見しました。

家庭の蓄電池

新築へ太陽光発電と蓄電池を設置したい方

防災意識と有限な時間を有意義に使いたい方は最先端なスマートハウスを目指すのがおススメ

ジャパンソーラーリーシング

現在の住宅へ太陽光発電を無料で設置しこれから防災意識も高めたい方へおススメ

タイナビ蓄電池

既に太陽光発電を設置して売電単価が落ちた方、これから防災意識を更に高めたい方にとてもおススメ

依頼するのは得策だと思いますし財産にもなります。そして一番肝心なのは自然災害時の安心を備えられることです。

みなさんも太陽光発電と蓄電池を設置し脱炭素社会をめざして自然災害に余裕を持った備えをして頂ければと思います

最後に、ソーラーパネルを設置すると言う事は皆さんの家庭で直流電気から交流電気へ変換、昇圧させる事になります。この変換作業をする器械から高周波が出ます。AMラジオに大きくノイズが入るのでご近所さんにラジオ好きな方がいる場合対策をお願いします。俺はフェライトコア対策をしてます。気持ちラジオノイズは収まりました。

各サイトを拝見してご自身に合った太陽光発電システムを導入してください

それでも迷ってる方は下のバナー【ソーラーパートナーズ】をご覧ください。太陽光発電・蓄電池の両方を取り扱うお住い近くの太陽光発電設置業者を紹介、相見積もりして頂けます。住居へ太陽光発電・蓄電池導入設置後も力強くサポートしていただけるでしょう。

ソーラーパートナーズが紹介する太陽光発電設置業者は様々な工事品質、施工基準をクリアした優良業者になります

太陽光発電設置工事で一番の不安材料となる「ずさんな工事」を回避でき、安心安全な太陽光発電ライフを(^^♪

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

太陽光発電、ソーラーパネル21枚設置途中 自作
SNSフォロー
>太陽光発電に重要なのは【蓄電池】

太陽光発電に重要なのは【蓄電池】

お手頃廃バッテリーから長寿命バッテリーまで使ってみた

CTR IMG